JAHIC 日本高速情報センター

TEL 0120-437-048 / FAX 092-722-1479

カーリース

営業活動に必要な自動車を保有することによって、
費用面でも車両管理の面でも大きな負担が発生していませんか?
本来の企業活動を優先するために組合にお任せください。
車両管理業務の軽減、車両経費の削減といったリアルなコストの削減と
プライスレスな運用のご提案が可能になります。

カーリースを活用する理由をご紹介します。

メリット01 車両管理業務の削減

車両の購入、めんどうな修理の手配、忘れがちな納税や保険料の支払い、難航する事故処理の対応といった車両管理業務が1/3にまで軽減できます。

メリット02 車両経費の削減

車両はもちろん、エンジンオイル、タイヤ、バッテリー等の補修部材に至るまで大量一括購入のスケールメリットにより車両関連経費が大幅に削減されます。

メリット03 資金の有効活用

車両購入にかかわる多額の資金が不要となり、運用資金として有効活用できます。また、リース料は100%経費として処理ができます。

メリット04 予算管理が簡単

リース料は毎月一定なので、資金需要の変動がなくなり、予算計画の立案が容易になります。

メリット05 充実のサービスネット

走行距離に合わせた点検サイクルを設定、効率的な保守整備を行います。

また、巡回サービスカーによる訪問点検で、時間の有効活用にも貢献しています。

これらのメリットから興味を頂けるなら、右記の質問項目を調べていただけるとよりスムーズなご提案が可能です。

  • 保有台数
  • 次回車検(入替時期)
  • 希望車種
  • 現在採用中のリース会社
  • ご契約内容
    メンテナンスの有無/1カ月の走行距離
  • オプション装備(ナビ、ETC、ドラレコ等)

下記の各組合で取り扱いが可能です

総合窓口

お問い合わせ

TEL 0120-437-048
受付 10:00~17:00(月~金・土日祝休)
FAX 092-722-1479
受付 24時間365日