JAHIC 日本高速情報センター

ガソリンカード

ガソリンカードgasoline card

ガソリンを割引料金で給油できるカードをご存じですか?

現在ご存じの通り、非常に原油が高騰しておりこの1年の間で30円近く単価が高くなっております。この状況で、燃料費のお見直しをされる企業様が非常に多いのですが、私共がご提案するガソリンカードは全国どこで給油しても統一価格で給油でき、店頭価格関係なく安心してお安く給油出来ます。

なぜ安くなるの?

私どもの協同組合は石油会社卸元と直接契約をしております。
たくさんの企業様(組合員様)がご利用いただくことで、一社だけではできないスケールメリットを活かしたお安い組合単価で提供できます。

現状

企業様のガソリンの支払い方法として大半を占めるのがカード払いや掛け払いです。

例:1 現金・クレジットカード払い

スタンドへ現金やクレジットで店頭価格で都度払い

例:2 掛け払い

スタンドと一対一の契約

お見直し

組合加入いただき、石油会社発行のガソリンカードを利用することで組合単価で給油可能

今すぐ現在のご利用価格と比較してください。

<価格は毎月変動>
※上記の組合単価は資源エネルギー庁で発表された、その月の給油単価の平均を基準にしています。

取り扱いブランド

下記各ブランド取り揃えております。

仮申込みはこちら

※お申し込みに際し、キャンセル料や違約金などは発生しません。

ガソリンカードのメリット

  • メリット 1

    価格は全国統一価格

    全国どこの給油所で入れても月末決定の統一価格です。

    給油価格(組合単価)は、資源エネルギー庁が公表する全国平均価格(税抜)を基準にします。

    詳しい価格は下記組合単価月別一覧をご覧ください。

  • メリット 2

    さらに組合独自の割引も適用

    カードの発行手数料・年間手数料が無料です。

    また、ご希望の枚数分カード発行いたします。お気軽にお申込みください。

  • メリット 3

    事務処理が軽減・後納払いでOK

    請求書に給油日・数量・品名・給油場所・単価が明記され、管理がしやすくなります。

    また、毎月のご利用料金のお支払いはお客様のご指定口座から自動引落されます。

    請求は月末で締めて、翌月の後納払いなので安心してご利用いただけます。

  • メリット 4

    ランニングコスト0円

    カードの発行手数料・年間手数料が無料です。また、ご希望の枚数分カード発行いたします。

    お気軽にお申込みください。

  • メリット 5

    全国で約13,000ヶ所

    全国のサービスステーションが利用できるので、急な利用でも心配ありません。

    高速道路上のスタンドでも、おトクな契約価格でご提供できるカードがございます。ぜひお問い合わせください。

  • メリット 6

    アフターフォローが充実

    車両入替、部署・カード移動、追加発行などありましたら対応いたします。

    また、ご質問等ありましたら専門スタッフが対応いたします。いつでもご連絡ください。

仮申込みはこちら

※お申し込みに際し、キャンセル料や違約金などは発生しません。

申し込みの流れを教えて

< 組合側 >

申込書類を送付いたします

< お客様側 >

下記申込書類をご記入押印の上ご返送ください
ご提出いただく書類 確認事項
組合加入申込書 要記入・押印
ガゾリンカード申込書 要記入・押印
履歴事項全部証明書(貴社分)※1) 発行から3ヶ月以内(コピー可)

※1)個人事業主の方は、確定申告書または開業届の写しのご提出をお願いいたします。

出資金(10,000円)は早めのお振り込みをお願いいたします(書類到着後1~2週間)※2)

※2)早めのお振り込みをいただくと、以降のお手続きがスムーズになります。

< 組合側 >

書類到着確認後、カード発行元へ書類を申請いたします

< お客様側 >

ガゾリンカードお受け取り
(すぐにご利用いただけます)

仮申込み

ガソリンカードの仮申込みは下記のフォームより受け付けております。
またお申込みに際し、キャンセル料や違約金などは、発生致しません。お気軽にお申込みください。

仮申込みはこちら

※お申し込みに際し、キャンセル料や違約金などは発生しません。